2018年03月18日

友心まごころサービスを支えてくれた大切な方の送別会でした。

2013年まだ「友心・まごころサービス」が発足して1年ちょっとの駆け出しの頃から今日までの間ずっと僕らと一緒に遺品整理の現場や時には孤立死や自殺といった特殊清掃の現場にも入り、同じ想いを共有しながら自らも作業を経験され、僕らと共に何度も現場と向き合い我々と同じ「想いを大切に…」の理念に基づいた心で取材をしてくださった新聞記者の知ちゃんの送別会をしました。

 

友心の原点からこれまでを僕らの仕事観からプライベートまで全てのON/OFFを知る彼女との別れの時間を専務の本多と共に過ごす中に、これまでの道のりは順風満帆ではなかったが、決して間違ってはなかった僕らの「思考と行為」の再確認、そしてこれから先も変わらぬ利他の心で更なる成長をコミットする最高のクオリティタイムとなりました。

 

知ちゃん福岡にまた必ず戻って来てくださいね( ノД`)…
本当に大変お世話になりました。
お身体にはくれぐれもお気をつけて頑張ってください!

 

新天地でますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 

 

株式会社 友心
代表取締役 岩橋ひろし

 

 

2017.8/13朝日新聞デジタル版
https://www.asahi.com/sp/articles/ASK885470K88TIPE01S.html?iref=sp_ss_date

 

 

友心まごころサービス
http://yushin-magokoro.com/