2018年12月18日

佐賀県伊万里市の神社にお参りに行ってきました!

休日に佐賀県伊万里市にあります岩橋社長のご先祖様が祀られている五社大明神社に一緒に手を合わせてきました。


 

皆さん、御墓参り等先祖に手を合わせる意味を知っていますか?

仏教においては、故人には戒名が授けられ、この戒名とはお坊さんの僧名と同じで、故人は死後の世界で僧侶となり修行をしていると言われています(諸説あり)。

何故修行をしているかというと、それは子孫の願いを叶える為と言われています。そして、その修行の手助けとなるのが御墓参り等であります。子孫が手を合わせ線香をあげることが修行の手助けとなるのです。

今の自分が元気であること、幸せであることは先祖がいてこその事だと思い、死後の世界で修行をされている先祖に負けぬよう自分も日々頑張って行かなければならないと思いました!

御墓参りは先祖を応援すること、ひいては自分の願いを叶える事にも繋がります。ぜひ、皆さん、年末年始と年が変わるこの機会に一度ご先祖様に手を合わせに行かれてはと思います。

余談ですが、社長がお参りをしようと思い立ったのは前日のことらしく、忙しいスケジュールの中、片道2時間弱かかる場所に行っているこの思い立ったら即行動に移す行為は中々真似できない‥‥いや、大事だけれども急ぎではないからといって先延ばしにせず即行動する社長の考えを実行していきたいと思います!

 

 

株式会社 友心

德永達也

友心まごころサービス

http://yushin-magokoro.com/

Y's REUSE

http://ys-reuse.com/