2019年05月11日

遺品整理の心得

皆さんGW中はいかがお過ごしでしたでしょうか。
GWも終わり、皆さん日常の生活に戻っていることだと思います。

 

弊社では、GW中に実家に帰ったり・自宅の片付けをしたり・休暇中に長年手付かずだった家屋等の片付けに取り掛かろうとしたことが影響しているのか、GW明けから遺品整理等のご依頼が急増しています。

 

ご依頼していただいたお客様の中には、大切なご遺品若しくは愛用していた家財ですので、もちろん自分で片付けたいという方が沢山いて、しかし物量が多いためにやむなく業者に依頼をするという方がいると思います。
そのような方々のために、我々のような業者はしっかりと安心をお届けしなくてはなりません。

 

先日の弊社代表岩橋のブログにもありました定められたルールをしっかり守ること。お客様に寄り添い、お客様のご要望に応えることはもとより、それ以上のサービスを提供することを意識して取り組む。
この業界で仕事をしていくには、上記の事を意識した取り組みを行う事でお客様と信頼関係を構築することが大事だと思います。

 

人生で一度あるか否かといった遺品整理の依頼ですので、弊社に任せて良かったと思っていただけるようなサービスを提供していきたい。そして、ご遺族様が晴れやかな気持ちに近づけるように誠意をもって整理に取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

株式会社 友心
徳永達也

 

友心まごころサービス

http://yushin-magokoro.com/

Y's REUSE

http://ys-reuse.com/