2019年05月12日

日頃から大切なものを大切にする生き方のすすめ

5月12日本日は母の日ですね(^^)

 

我が家では毎年母の日、父の日共々プレゼントを渡すのが自然と恒例になっておりますが、その時本人が欲しい物だったり、何を渡したら喜んでくれるか考えて渡したり…
今年はもう何をプレゼントするか前々から決めていたので午前中は友人との予定があったので午後からになりましたが渡す事ができました(^^)

 

社会人になり働く事の大変さ、人間関係のストレス、子供を育てていく大変さなど大人になって同じ立場になってやっと身にしみて分かる事も増え、両親に対する尊敬と感謝は尽きません。

 

母の日ではありますが、母のみならず家族に対して日頃から感謝する気持ちを忘れずに過ごす事を心掛けていければと感じております。

 

弊社でも度々発信しておりますが核家族世帯で家族と離れて過ごしている親子や親戚の孤立死現場からの特殊清掃依頼は多々あります。

 

誰もが今日と変わらない明日が普通にくると信じて日常をお過ごしの事と思いますが、もし明日が人生最期の日になることが分かっていたとしたならば…
「もっと話しておけばよかった、もっとこんな事してあげればよかった」など、なるべく悔いの残らないよう常日頃から接していく事がどれだけ大切な事なのかがわかると思います。

 

また次会う時でいいや。の次がないかもしれないと思いながら後悔のない日々を送っていただければと思います。

 

「一日一生」です(社長のパクリ)

 

株式会社友心 丸林