2019年06月29日

全国居住支援法人協議会設立総会と記念シンポジウム

全国居住支援法人協議会設立総会と記念シンポジウム

 

本日は明治大学リバティタワーにて開催の全国居住支援法人協議会の設立総会とシンポジウムに一般社団法人家財整理相談窓口の役員 神野代表理事、藤田専務理事、鷹田理事、江連監事、私岩橋と事務局、会員の8名で参加しております。

 

本日より発足の全国居住支援法人協議会の理事でもあり、ホームネット株式会社の代表取締役、私どもが参画しております一般社団法人家財整理相談窓口の専務理事の藤田潔が登壇し、居住支援団体の活動紹介にて「居住支援ビジネスの可能性」の発表を致します。

 

家財整理相談窓口の今現在で各都道府県ごとの居住支援法人指定を受けておりますのは7都府県と申請中の道県も含めると一団体としてはおそらく最多の指定されている社団法人となります。

 

全国的に住宅確保要配慮者の住み替えニーズに対して居住支援の仕組みが立ち上がっていない市町はまだ多く、予想される深刻な課題解決にはまだ時間がかかると思いますが、先ずはこの協議会の発足が大きな前進となる事を祈念すると共に家財整理相談窓口としても出口支援に貢献して参ります。

 

株式会社友心としても議決権を持つ第1号会員として参画させていただいておりますので「どれだけ多くの要配慮者の方々にスムーズに住まいを提供する事ができるのか?」というテーマに対して私どもの現場から見る問題を意見して良いスキームが構築できるよう尽力して参ります。

 

 

一般社団法人家財整理相談窓口 理事
株式会社友心 代表取締役
岩橋ひろし