2019年07月28日

福岡市南区 家財整理

梅雨も明け、連日の猛暑に皆さんいかがお過ごしでしょうか。熱中症にならない為にも水分補給はしっかり取りましょう。

さて、福岡市南区において、家財整理を行ってきました。

弊社では、特にReuse(再使用)に力を入れており、お客様に不要だから捨ててくださいと言われたものでも、まだ使えるものに関しては再販・寄付・貿易等あらゆる手段により必要としている方々にお送りしております。

 

弊社のReuse力は着実にアップしていると感じており、お客様の整理作業で生じる費用の削減を実行できていると思います。
しかし、そんな中でもどうしてもReuseできず、処分せざるを得ないものは出てきます。

 

これら処分品の処理方法をご存知でしょうか。
福岡市を例に取りますと、その処理方法はおよそ2通りあり、①一般廃棄物収集運搬許可業者に収集を依頼する、②市の処理施設へ自己搬入する、といった方法があります。
ただ、家一軒の整理となると①を選択する場合が多いでしょう。

 

ここで注意していただきたいのが、弊社を含め遺品整理・不用品回収・片付けといったことを生業にしている業者の全てが①の収集運搬の許可を受けているわけではないということです。
多くの事業者は、①の許可を持った福岡市指定の収集業者と連携を取っていますが、中には連携も取らず不法に処理したり・不法投棄する業者が存在しており社会問題となっています。

 

ご自身の、または親族の大切な遺品であるからこそ適正な方法で扱っていただきたいですね。
業者を選ぶ際は、上記内容も含め作業工程をしっかりと聞くことが大事かと思います。

 

お困りの際は、いつでも弊社までご連絡下さい!

 

 

 

株式会社 友心
徳永達也

 

友心まごころサービス
http://yushin-magokoro.com/

Y's REUSE
http://ys-reuse.com/