2019年07月30日

福岡市 一般廃棄物収集運搬業許可(限定許可)

以前より申請しておりました福岡市の遺品整理に対して限定の一般廃棄物収集運搬業許可を本日ようやく受けることができました。

 

近年特殊清掃(孤立死)が増え、その際に出る緊急な汚染物の撤去を各地区に指定される一般廃棄物収集運搬業者様に依頼をしておりますが、臨時収集の他に一般収集もある為に早急な対応ができず、着工までに日数がかかり、汚染物を撤去することができない為に汚染箇所が増え特殊清掃の費用や原状回復の費用が増えお客様に余計な負担をかける場合があります。

 

しかし、今後は限定許可により緊急時、土曜日祝日や大型連休により一般廃棄物収集運搬業者が休日の場合もお客様都合に合わせて作業を行えるようになりました。

 

今回の許可の様に弊社ではお客様のために何ができるのか?を代表の岩橋を始めスタッフで常に考えておりますので、今後も業界の健全化を目的に遺品整理業界の見通しとなれるよう努めていきます。

 

また今回は弊社の他にもう一社遺品整理専門の会社が許可をもらうことができましたが、既存の一般廃棄物収集運搬業許可業者以外では、弊社とその業者以外の会社が処分場へ持ち込む事は違法になります、また処分場へ持ち込まず不法投棄することはもちろん違法です。

 

不法投棄されたことが原因でその廃棄物の中から排出者が特定されたご依頼者には依頼先が不明確な場合には、排出者責任に問われかねないので、遺品整理業者選びの際はしっかりと処分方法は確実に確認していただく事をお勧めします。

 

私自身もより良い暮らしのために何ができるのかを常に考えながら行動していきます。

 

友心PV

 

株式会社友心
舘林 洋光(タテバヤシ ヒロミツ)