友心まごころブログ

2019年05月11日

遺品整理の心得

皆さんGW中はいかがお過ごしでしたでしょうか。
GWも終わり、皆さん日常の生活に戻っていることだと思います。

 

弊社では、GW中に実家に帰ったり・自宅の片付けをしたり・休暇中に長年手付かずだった家屋等の片付けに取り掛かろうとしたことが影響しているのか、GW明けから遺品整理等のご依頼が急増しています。

 

ご依頼していただいたお客様の中には、大切なご遺品若しくは愛用していた家財ですので、もちろん自分で片付けたいという方が沢山いて、しかし物量が多いためにやむなく業者に依頼をするという方がいると思います。
そのような方々のために、我々のような業者はしっかりと安心をお届けしなくてはなりません。

 

先日の弊社代表岩橋のブログにもありました定められたルールをしっかり守ること。お客様に寄り添い、お客様のご要望に応えることはもとより、それ以上のサービスを提供することを意識して取り組む。
この業界で仕事をしていくには、上記の事を意識した取り組みを行う事でお客様と信頼関係を構築することが大事だと思います。

 

人生で一度あるか否かといった遺品整理の依頼ですので、弊社に任せて良かったと思っていただけるようなサービスを提供していきたい。そして、ご遺族様が晴れやかな気持ちに近づけるように誠意をもって整理に取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

株式会社 友心
徳永達也

 

友心まごころサービス

http://yushin-magokoro.com/

Y's REUSE

http://ys-reuse.com/

 

 

2019年05月02日

ご自宅に眠るお宝探しのススメ

GWいかがお過ごしでしょうか? 平成も終わり、いよいよ令和となりました!

 

令和には人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められております。お互いを思いやり平和な時代となるよう努力していきたいと思います。

 

さて弊社では5月1日より3日間限定で、令和元年GW特別企画と称しまして高価買取り・リユース品引き取りキャンペーンを開催致しております。価値ある品物を買取りご希望の方、ゴールデンウィークの時間を使って片づけをしたい方、捨てるにはもったいないまだまだ使えるご不要品がご自宅にございましたらお気軽にご相談ください。

 

GW期間中、帰省している方も多いかと思います。小さい頃買ってもらったおもちゃや人形、子供の頃は高くて買えなかった物を大人になり自分で購入できるようになり趣味で集めてみたり、勢い余って大人買いしてみたり…弊社でも度々そんな経緯で手にした古いトミカやプラモデル、超合金のおもちゃや人形・フィギュアなど目にする機会が多いです。

 

GWの長期休みを利用して帰省中の方や自宅の片づけをしている方等はこれを機に先日のブログで昭和レトロや平成レトロの言葉がでましたが自宅に眠っているレトロな物を見つけてみてはいかがでしょうか(^^)?

 

株式会社友心 丸林

 

 

 


 

 

2019年05月03日

令和元年GW特別企画最終日!

明日は1日から始めておりました令和元年GW特別企画の最終日になります、まだ間に合いますので是非お越しください。

 

大量にあるから持っていくことが不可能と言われる方も連絡いただけますと弊社スタッフが訪問いたしますので安心してください。

 

ゴールデン・ウィーク中はゴミ処理(一般廃棄物業者)の関係で通常営業とはいきませんが、リユース品買取・引取を中心に営業しておりますので、まずはご連絡ください。

 

作業後には弊社と同じ志を持つ佐賀で遺品整理をされておられる方々と懇親会を行いました。

 

もちろん岩橋のプチ講演もありみんなで楽しくとても有意義な時間を過ごすことができました。

 

スタッフとのコミュニケーションはもちろん同業者様との意見交換は今後の弊社の発展の為、いや業界の発展に繋がると考えております。

 

まだまだたくさん学ぶところはありますが、お客様や同業者様から「友心にお願いして良かった」、「友心を紹介して良かった」と言ってもらえるようスタッフ一同努めていきますので今後ともよろしくお願いいたします。

 

友心PV
https://youtu.be/OUYrk4oFU80

 

株式会社友心
舘林 洋光(タテバヤシ ヒロミツ)

 

 

2019年05月04日

(no title)

1日から3日まで行いました令和元年GW特別企画に多数のご来店ありがとうございました。

 

正直そんなに来ないだろうと思ってましたが、GW中に家の片付けをされていた方が多かったのか弊社倉庫に持ち込みをされる方が多くてビックリしました。

 

今後もこのような企画で地域の活性化やゴミを減らしていけたらと思います。

 

友心PV
https://youtu.be/OUYrk4oFU80

 

株式会社友心
松平 翔太 (まつひら しょうた)

 

http://yushin-magokoro.com/blog/1532

 

2019年05月05日

あと何回大事な人と会えるのだろう

ゴールデンウィークも残り数日となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

日頃ほとんど会えていない親兄妹や久しぶりの友達と会う機会もあったのではないでしょうか?

 

友人と過ごす時間の中、あと何回会えるのだろうと私も考える様にもなりました。

 

年に数回会えるか会えないかの友達とは
残り何回会えるのだろう

 

親兄妹に対しても然りです。

 

毎年恒例の時間の中、変わらない関係性がいつまでも続くのだと思っていましたが、当たり前だと思っていることは、当たり前でなくならないとその重要さに気づけないものです。
当たり前がいつ当たり前じゃなくなるかも分かりません。

 

私ども友心まごころサービスでは遺品整理の現場の視点から常日頃感じている事ですが、大切なものを失って始めて気付く生きてる間(元気なうち)にお互いの関係性を見直すことの大切さを知っているのですが、私自身、それでも目の前の日常生活に追われている現実があります。

 

 

離れて過ごす家族とも今の関係性が続くとすれば、あと何回会えるのだろう…

 

なかなか会えないという方は電話一本、一言のメッセージでもしてみてはいかがでしょうか?

 

 

株式会社友心 古賀

 

 

「友心まごころサービス」は遺品整理を通して地域活動にも参加しています

福岡県及び九州地方全域で遺品整理や生前整理のご依頼を承る「友心まごころサービス」は、数多くのご依頼を通して感じた孤立死問題に対して真剣に向き合い、一人でも多くの方がそうした悲しい最期を迎えてしまうことがないように各地で講演会等を行っております。
また、遺品整理にて再利用が可能と思われる品 (主に未使用の消耗品等) があった場合はご遺族のご了承のもと、必要とされている機関に寄付をさせて頂くことで社会貢献活動にも積極的に取り組んでおります。