友心まごころブログ

2019年03月26日

ピアノの買い取りもご相談下さい。

先日、娘のピアノ発表会に行ってきました。
今回で4度目の発表会だったのですが、実は1度目と2度目の発表会の時に私も一緒にピアノを弾きました😆

 

ピアノの先生から、「お父さんも一緒にピアノ弾いて参加して下さい」とお誘いを頂いたので、小さい頃少しだけピアノを習った事のある私は、「参加しまーす」と安易に返事をしてしまいました…。
娘がメインの連弾なので、簡単な伴奏を繰り返せば楽勝と思い引き受けたのですが、楽譜を見てビックリ、私のパートも両手バラバラな感じで弾く曲でした。

 

そこから1ヶ月間練習をして本番を迎えたのですが、舞台袖で順番を待っている時の緊張感は忘れもしません!
何とか自分なりに上手く弾く事が出来たし、娘と一緒に発表会に出るという貴重な経験をさせて頂く事が出来たので良かったです。

 

そんな事を思い出しながら、5歳の小さな女の子から高校生まで24人の演奏をゆっくりと聴かせてもらいました。
もちろん、娘の演奏の時は、カメラとスマホの二刀流でゆっくり聴けませんでした😅

 

 

話は変わりますが、明日アップライトピアノの買い取りのご依頼を頂いております。
古くなって使わなくなったピアノでも、メーカーや型式によっては高値で買い取りさせて頂けます。処分に困ってる方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談下さいませm(_ _)m

 

 

株式会社友心
本多

 

友心まごころサービス
http://yushin-magokoro.com/

 

エコステーション久留米Y’sREUSE
http://ys-reuse.com/

 

久留米市資源循環推進課リユースショップ連携事業
https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1050kurashi/2100kankyougomi/3040recycle/2018-0804-0953-54.htm

 

 

 

 

2019年03月26日

引越しに伴う「春の断捨離」家具、家電、生活雑貨買い取り&宅配引き取りサービス強化月間継続中!

引越しシーズンもそろそろ落ち着いてきた今日この頃ですが、お引越しされるお客様より毎日のようにリユース品の買い取り、引き取りのご依頼をいただいております。

 

引っ越しする時はついついまだ使えるモノでも勢いで「断捨離」と言ってほとんどのモノを処分してしまいがちです。

 

以下「断捨離」の説明
断捨離は、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、

 

断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。
として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。ヨーガの行法が元になっている為、単なる片付けとは一線を引く。(Wikipediaより抜粋)

 

とあります…が、
僕が過去に何度もブログで投稿してきた内容と重複しますけど、本当に大事な事なのでご理解いただければ幸いです。
確かに断捨離の意識はとても素晴らしいと思いますが、まだまだ使えるモノを「捨てる」という選択の先には処分場で燃やす事になり、結果CO2を排出し、地球温暖化を促進させてしまう事になります。1人1人が捨てる決断をする前に必要としている方に「繋ぐ」という視点に変えるだけでも、必要な方にとっては大変喜ばれますし、大量の廃棄物の削減となりますので、断捨離の「捨」を捨てると捉えるのではなく、先ずはリユースを意識していただきたいと思います。

 

昨日は久々に僕もお客様宅へ中村と買い取り作業に同行したのですが、母子家庭のお客様だったのですが、処分する予定だったモノがかなり減った事にとても喜ばれておられまして、たくさん宣伝していただけると嬉しいお言葉を頂戴しました。

 

弊社では、国内リユースだけでなく海外リユースにも力を入れておりますので幅広くリユースする事が出来ますのでご連絡をお待ちしております。
最近はブログを読んでいただいた方から宅配でリユース品を送っていただく事も増えてきましたので是非リユース品の宅配サービスもご活用ください😊

 

 

株式会社 友心
代表取締役 岩橋ひろし

 

 

友心まごころサービス
http://yushin-magokoro.com/
 
エコステーション久留米Y’sREUSE
http://ys-reuse.com/

 

 

4月よりいよいよ久留米市とリユース促進のための連携事業が本格的に開始となります。
皆様下記のURLよりページの評価にご協力いただけます様何卒宜しくお願い申し上げます。
 
久留米市資源循環推進課リユースショップ連携事業
https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1050kurashi/2100kankyougomi/3040recycle/2018-0804-0953-54.html

 

 

 


 

 

2019年03月24日

初めて花をもらいました

本日は休みということで、自宅の片付けをしております。
子供が4人もいると、でるわでるわです、いつ買ったかわからないおもちゃの山…(´Д` )

 

以前であればゴミ袋にいれてゴミへ、というところですが、今は国内でのリユースに加え海外貿易でのリユースにも使えるものばかり。

 

写真にあげているような少し前の仮面ライダーや〇〇レンジャー達。
子供の流行がすぎるのは早いものですぐ使わなくなります…
親としては困ったところですが…(ーー;)

 

皆さんのご家庭にも息子さんの使わなくなった戦隊モノや娘さんの使わなくなったおままごとセット、レールのそろっていないプラレールなどございませんか?
家財整理、生前整理をする際は、リユースの買取対象となるものがおもちゃには多くあります。
進級、進学、就職と片付けが忙しくなる時期かと思います。
私もこれらを捨てることがなくなったのもここ数年です。
まだ使える、行き先を知るまでは捨てておりました。
これを見てご興味持っていただいた方、是非捨てる前に一度ご連絡お待ちしております。

 

余談ですが、人生で初めて花をもらいました。
30歳の誕生日に小学一年生の長男から(^^)
学校の帰りに摘んできたよ!と。
しかも自分のおもちゃを花瓶代わりに…笑
忘れることのない嬉しいプレゼントになりました(^^)

 

 

 

 

株式会社友心 中村

 

友心まごころサービス
http://yushin-magokoro.com/

 

エコステーション久留米Y’sREUSE
http://ys-reuse.com/

 

久留米市資源循環推進課リユースショップ連携事業
https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1050kurashi/2100kankyougomi/3040recycle/2018-0804-0953-54.htm

 

 

iPhoneから送信

 


 

 

2019年03月23日

エコステーション久留米ワイズリユース 買取品紹介 掃除機

今月買取を行った掃除機です。

 

ダイソン SV12 コードレスクリーナー
ルンバ 870
日立 サイクロン掃除機 CV-SR 3300

 

どれも結構汚れていましたが、まごごろ込めたメンテナンスを行い、きれいに復活しました。
どれも7〜8年前の製品ですが、動作も問題ありませんでした。

 

家電製品の寿命はだいたい10年ともいわれていますが、大事に使っていく事でだんだんと愛着もわいてくるものです。
なるべく長く使っていきたいですね。

 

引っ越しや遺品整理等の理由により、まだまだ使える品物でも、仕方なく手放さないといけなくなったとしても、捨てるよりは誰かに再度使っていただく事で、故人の想い、前所有者の想いも大切にされますし、地球環境保全にも繋がりますのでリユースすることはとても良いことなので、これからもエコでお得なリユース生活の啓発活動に力を入れていきます。

 

 

まだ引っ越しが終わってない方は捨てる判断をする前に是非一度ご連絡ください❗️

 

株式会社友心 古賀
 
友心まごころサービス
http://yushin-magokoro.com/
 
エコステーション久留米Y’sREUSE
http://ys-reuse.com/

 

 

4月よりいよいよ久留米市とリユース促進のための連携事業が本格的に開始となります。

 

下記のURLよりページの評価にご協力いただけます様何卒宜しくお願い申し上げます。
 
久留米市資源循環推進課リユースショップ連携事業
https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1050kurashi/2100kankyougomi/3040recycle/2018-0804-0953-54.html

 

 

2019年03月23日

色々な事にご注意を…。

先日ネットニュースで遺品整理で遭遇した悪徳業者について書いてありました。

 

皆さんの思う悪徳業者のイメージとはどんなものでしょう?

 

見積りの時は安かったのに、後から高額な料金を請求してくるなど、どうしてもお金を毟り取られるような事をイメージすると思います。

 

しかし、この遺品整理業者の中には格安で依頼を受け、作業中お宝探し感覚で出てきた貴金属や現金をご遺族様へお返ししない業者も残念ながら存在します…。

 

もしかすると、その出てきた現金や貴金属は自分の子供達に何かあった時の為に遺しておいた物かもしれないのに。

 

絶対にあってはならないことですが、百歩…いや万歩譲って良しとして、問題はこのあと。
現金・貴金属が出てきた事を全く知らないご遺族様は、その業者に「ありがとうございました。」とお礼を言い、もしかすると近隣の方に紹介してしまう可能性があるという事。

 

高齢化社会が進むにつれて、増えていく遺品整理業者。
どの業者に頼めば安心か?
その判断を誤ると、あなたの大切な想い出だけでなく、故人様の想いもゴミと一緒に捨てられてしまうかもしれません…。

 

 

最後に、今回のブログの内容と全く関係の無い私事です。

 

先週まで倉庫内は人一人通れるくらいのスペースしかなかったんですが、貿易後すっからかんになった倉庫を眺めていたら妙にテンションが上がり、なぜか一人倉庫内を走り回っていました。

 

倉庫の出入口をゴールに設定し、出入口の直前でジャンプ❗

 

弊社の倉庫の出入口って少し低いんですよ。

 

はい…見事に頭を強打してしまいました。
写真はその時のやつです…。

 

皆様くれぐれもテンションの上がりすぎにはご注意を…。

 

友心PV
https://youtu.be/OUYrk4oFU80

 

株式会社 友心
松平 翔太(まつひら しょうた)

 

友心まごころサービス
http://yushin-magokoro.com/

 

エコステーション久留米Y’sREUSE
http://ys-reuse.com/

 

久留米市資源循環推進課リユースショップ連携事業
https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1050kurashi/2100kankyougomi/3040recycle/2018-0804-0953-54.html

 

 

「友心まごころサービス」は遺品整理を通して地域活動にも参加しています

福岡県及び九州地方全域で遺品整理や生前整理のご依頼を承る「友心まごころサービス」は、数多くのご依頼を通して感じた孤立死問題に対して真剣に向き合い、一人でも多くの方がそうした悲しい最期を迎えてしまうことがないように各地で講演会等を行っております。
また、遺品整理にて再利用が可能と思われる品 (主に未使用の消耗品等) があった場合はご遺族のご了承のもと、必要とされている機関に寄付をさせて頂くことで社会貢献活動にも積極的に取り組んでおります。