友心まごころブログ

2019年06月18日

福岡 遺品整理 動画

遺品整理や片付けのご依頼を頂いた時は、お見積もり時に写真を撮らせて頂いております。
遠方からのご依頼や立会いが出来ないお客様に、ビフォーアフターの写真を見て頂くために撮らせて頂いております。

 

また、社内研修や講演の時などにも使わせて頂いております。

 

先日、写真を整理するためにスマホを3年間ほど遡って確認していたら、定点カメラの動画を久し振りに見つけました。
4時間ほどの作業を30秒くらいに編集した動画です。

 

封筒の中の手紙を読んで、大切なメッセージがないか、思い出の品物がないか確認しながらの作業なので、なかなか作業が進みませんが、見落としのない整理が出来たと思っております。

 

作業開始から完了するまで3週間ほどかかった遺品整理でしたが、お客様にとても満足して頂けたと自負しております。

 

どんなに大変な現場でも、1つ1つ丁寧に確認して、故人様の想いを残された方に伝えられるように心を込めて整理していきたいと改めて思いました。

 

 

 

2019年06月17日

遠賀郡岡垣町にて家財整理

【遠賀郡岡垣町にて家財整理】

 

先日遠賀郡岡垣町にて家財整理を行いました。
実はここ私の昔からのおばぁちゃんのお家、今では両親が住んでいた実家になります。

 

マンションへの引越に伴い婚礼家具や食器棚、開けることのなかった贈答品等引き上げさせていただきました。

 

全ての家財の撤去を終え部屋の中を見渡すと思い返すことがたくさんありました。

 

元々祖父母の家ということもあり、子供の頃から遊びに行くのを楽しみにしていた家がなくなると思うと寂しいところもあります。

 

片付けていると近所のおばぁちゃん達とお話しする機会がありました。
私を幼稚園児のころから知ってるおばぁちゃん達は私の成長を喜んでくれ、会えなくなる寂しさを語ってくれました。

 

近くにはおじぃちゃんが特養(特別養護施設)に入り、おばぁちゃんは実家に残って生活しておられるご夫婦がいらっしゃいます。
『近くに来たら私一人やけん、会いにおいで』と。(^^)

 

子供の頃からお年玉をいただき、お菓子を買ってもらいとお世話になりっぱなしの近所のおばぁちゃん。
娘さんやお孫さんも遠方に住まわれていることもあり、恩返しができるとしたら、たまには顔をだしてお話しを聞いてあげること。
おばぁちゃんの言葉にたまには会いに行こうと決めました。

 

今回初めて遺品整理や家財整理をされるお客様になり、より一層機の引き締まる思いができました。
ただ片付ける。ではなく、片付けた家財をリュースし、思いを繋ぐ。

 

家財が次の人に使っていただけるのと、ただ処分場で捨てられるでは気持ちも全然変わります。

 

この感じた気持ちを持ち続け、今後も全てのお客様に満足いただける作業を続けていきます。

 

株式会社友心 
中村 涼

 

友心まごころサービス
http://yushin-magokoro.com/

 

Y’s REUSE
http://ys-reuse.com

 

image1.jpeg

 

image2.jpeg

 

image3.jpeg

 

2019年06月17日

モノに宿る想いをつなぐ!

先日買取は出来ませんが約20年前のビデオデッキを無料にて引き取らせていただきました。

 

お客様からは「まだ動くんだけどもう使わない、でも昔使ってたから捨てるには…」と言われましたので、しっかりとリユースさせていただきました。

 

未だに正常に動作するものでしたら、新たに使っていただける方をしっかりと探させていただきます。

 

随分と使ってなかったけど、モノに宿っていた過去の記憶がよみがえり、その当時の想い出が手放す事を躊躇させてしまう…
 
使うことは今後もほとんどない事は自分が一番良くわかっているけど、どうしても捨てきれない…
 
その大切な想い出を「捨てる」ではなくてリユースで想いを「つなぐ」お手伝いをさせていただきます。

 

ワイズリユースでは再販できない物も生活困窮者の方やシングルマザーの方への寄付はもちろん国内での流通が厳しい物でも海外への輸出を行っておりますので、お困りの方や同業者の方からのご依頼も対応させていただきますのでご気軽にご連絡ください。

 

株式会社友心 古賀

 

 

2019年06月16日

捨てないで‼️

新居に入らない・似合わない・古くなったから買い替えなど、様々な理由で不要になった家具。

 

いつからあったのかも覚えていない、埃まみれの贈答品。

 

買ったはいいが、使わないままでいる日用品雑貨。

 

処分するには気が引ける。

 

そんな時は、弊社におまかせください❗

 

弊社では毎月、海外貿易でリユース品を輸出しております。

 

日本では見向きもされない物でも、海外では喜んで使ってもらえる物が沢山あります。

 

また、自社倉庫をお持ちでない同業者様のリユース品持ち込み(場合によってはこちらが出張)にも対応しておりますので、一度弊社へご相談いただければと存じます。

 

株式会社 友心
松平 翔太(まつひら しょうた)
友心まごころサービス
http://yushin-magokoro.com/

 

Y’s REUSE
http://ys-reuse.com/

 

http://yushin-magokoro.com/blog/1574

 

 

2019年06月13日

久留米市環境部資源循環推進課のリユースショップ!

友心のリユース部門のエコステーション久留米ワイズリユースは、久留米市環境部資源循環推進課のリユースショップ連携事業でリユースでゴミを減らす(CO2削減を目的)取り組みを行っております。

 

久留米市では特にリユース・リサイクルに力を入れておりますが、市の管轄では冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコンのいわゆる白物家電や大物の家具の対応が出来ないため、住民の皆様により良い町づくりの一環としてワイズリユースが全て対応いたします。

 

https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1050kurashi/2100kankyougomi/3040recycle/2018-0804-0953-54.html

 

ワイズリユースではご自宅に眠っているまだまだ使うことができる不要品・引越処分品を出張買取致します。
家具・家電などはもちろん、おもちゃ・電動工具・スポーツ用品・楽器・カー用品に至るまでどんな商品でもまとめて買取いたします。
見積は無料で行いますのでお気軽にお問い合わせください。

 

また、ご自宅やご実家の片付けなどで出てきた割れや破損がない状態でも、ここ数年は使用する機会がなく、少しずつ処分していく事を考えている食器や雑貨、小物類、子どもが小さい時に遊んでいたけれども、現在は押し入れに入れたままのオモチャ等に関しましては、弊社まで持込みしていただければお値段が付く品物につきましては買取致しますが、買取対象外の品物につきましても無料で引取り致しますので、お気軽にご相談ください。(出張作業代がかかる場合もあります)

 

全てのモノを捨てる(処分)ではなく次に「繋ぐ」想いで対応させていただきますので、ぜひこの機会にご連絡くださいましたら光栄です。

 

株式会社友心 丸林

 

 

「友心まごころサービス」は遺品整理を通して地域活動にも参加しています

福岡県及び九州地方全域で遺品整理や生前整理のご依頼を承る「友心まごころサービス」は、数多くのご依頼を通して感じた孤立死問題に対して真剣に向き合い、一人でも多くの方がそうした悲しい最期を迎えてしまうことがないように各地で講演会等を行っております。
また、遺品整理にて再利用が可能と思われる品 (主に未使用の消耗品等) があった場合はご遺族のご了承のもと、必要とされている機関に寄付をさせて頂くことで社会貢献活動にも積極的に取り組んでおります。